漢南洞でカンジャンケジャン!衝撃の美味しさが待っている

2024.7.1

目次

韓国三大ご飯泥棒・カンジャンケジャン

日本でのご飯が美味しくてついついたくさん食べてしまう料理、
ありますよね。
韓国も然り。
その第一人者と言ってよいのがカンジャンケジャン。
ワタリガニの醤油漬け。
これはカニをさばくのが苦手な方でも手袋をして
身のまんなかを押し出せば極上の美味しさにたどり着けます!
ただ身を押すだけなのに、皆さん無口になる…笑。
カニってなぜかそうなりますよね。

オレンジ色のタマゴも一気にどうぞ

そのカンジャンケジャン。
やはり作り手、料理人によってカンジャン=醤油、の味が
全く異なります。
甘さ、辛さ、しょっぱさ、濃厚さ、
まるで違う。
これは食べ続けないとわからない。気軽に食べられるかもしれないけれど
お気に入りのお店を見つけるまでの道のりは果てしなく遠いです…

ここ、漢南洞はソウルで1.2を争う高級住宅街。
その地で長く続いているこちらのお店は言わずもなが。
わざわざ遠方から通ってくる方も多いそうです。

まずはそのカンジャンケジャンテーブル、全貌を。

豪華だな…

全体的に美味しさしか伝わってきません…
実食。

いやぁ、濃厚です。
カンジャン(醤油)の違い、と思いましたが、付け加えます。
ワタリガニのクオリティ。これも人気の理由だな。
ねっとり、という表現が正しいかも。
余韻も長く香りが素晴らしい。
あぁ、極上のカニを食べているという印象。
じゃぁ、上海ガニってそうなるか、というとなりませんよね。
これは韓国が誇る三大ご飯泥棒、
そのくらい韓国へ行って食べるべきメニューと思います。

しかも嬉しいのはカンジャンケジャンを頼むとセットになっているのが
カンジャンセウ。エビの醤油漬け。

長さ15㎝くらいあります

私はこちらの方が好き。このエビの濃厚さ、大きさ、
一口で食べちゃう贅沢感!
これはエビ好きにはたまりません。
しかしカニとエビ、ですが、一緒にいただくことができるお店、
なかなかヒットしません…なぜだろう。

注文するには人数分の料理を頼む必要があるヤンニョムケジャン

こちらの自慢はもうひとつ。
人数分料理を注文しないと頼むことができない「ヤンニョムケジャン」。
人数分、というのは料理はなんでもよい、3人なら3つの料理を頼む、ということ。
カンジャンケジャン3人前、でもよいし、
カンジャンケジャン、焼き物、そのほかのもの、でもよいし、
とにかく人数分の注文が必要です。

ですので、焼き物、気になったこちらを。
チュクミ!!!!!イイダコの炒めもの。
旨み爆発。そして辛い。後を引く。もう一口欲しくなる。

辛いけれどずっとつまんでいられます。ビールが欲しい…

イイダコのぷりぷり感、
どうすればこうなるのだろうか…キッチンでじっくり学びたい。
色々食べていますが、このぷっくり、そして柔らかいイイダコは
初めてに近いです。
これは絶対食べるべき。

そしてハードルの高いヤンニョムケジャン。

赤い=辛い、という印象ではありません。旨い!

あぁ、もう…これは反則ですね。
ヤンニョムだけでご飯が食べられる。
ご飯泥棒の1つはこちらのヤンニョムなんじゃないか、と思うほど。
別格です。
恐れ入りました。

こちらのお店、何が良いかと思ったもう一つの理由が
パンチャン=おかず、のボリューム。

いちいち美味しい

品の良い量なのです。
足りなければ言ってね、というスタイル。
個人的にはメインディッシュでお腹いっぱいになりたいから
パンチャンの量が控えめなのはうれしい。
残してしまうことに罪悪感がありますので。

これはまた一つ韓国で行くべきカンジャンケジャンのお店を発見しました。
狙い目は開店と同時に!
一気に満席になります。時間配分、気を付けて訪問されてみてください。

おまけ。
牡蠣のチャンジャ、パンチャンのひとつでした。
天国です☆

こんなに小さな牡蠣なのに濃厚

お店情報

店名 장지녕 간장게장(チャン・ジニョン カンジャンケジャン)
住所 서울특별시 용산구 독서당로 46
ソウル特別市龍山区ドクソドンロ46
京義・中央線漢南駅・1番出口・徒歩5分
TEL 02-794-7737
営業時間 11:30-21:00L.O. 不定休
メニュー カンジャンケジャン20,000W(1人前)、チュクミ15,000W

*許可を得て撮影掲載しています
*店舗情報に関してSMTOWN OFFICIAL JAPANにお問い合わせいただいても対応できかねます。直接店舗へお問い合わせください。

藤﨑 聡子 ワインジャーナリスト・撮影構成ディレクター 世界中の食とワインのペアリングについて編集者歴25年以上ならではの目線で追求し続けている。わかりやすい言葉を綴ることで長年のファンが多い。
PROFILE

RANKING人気の記事